買うならコレ!信頼性の高いトヨタの中古車

中古車価格も安い4連スロットルを搭載したトヨタ車

車には過給機付きとそうではないNA(ノーマルアスピレーション)があります。過給機付きの車を速くしようとした場合、エンジンに掛ける圧力を上げます。軽度のチューニングであれば手軽に手を出せますし、少ない投資で圧倒的な速さを手に入れることが可能です。エンジンにも寄りますが、1000馬力を出すことも可能です。当然ですがそれだけの馬力を出すためにはそれ相応のリスクが伴います。ターボはエンジンに圧力を掛けるため、圧縮比がNAよりも低く設定されています。1000馬力を出すためにはこの圧縮日を大幅に下げます。元の平均が7.5ですが、それを5〜3に引き下げます。当然ですが、大きなタービンを取り付けなくてはなりませんのである回転域から突然パワーが出るという非常に乗りづらいマシンになります。そのため、500馬力前後に抑えるのが良いでしょう。

一方で、NAの場合エンジン本体に手を入れないと殆ど馬力が出ません。NAのチューニングはメカチューンと呼ばれます。多連スロットル・圧縮比の引き上げ・ポート拡大・ハイカムシャフト・ボアップが一般的です。メカチューンは回転馬力でターボ車に並ぶパワーを手に入れます。このチューニングで最も大切なのがハイカムシャフトです。回転馬力仕様にすると低回転域で扱い辛くなるため、圧縮比を上げたりボアアップをしたりしてトルクを上げます。吹け上がりに関与するのが多連スロットルやポート拡大です。普通は4気筒でも6気筒でも一つのスロットルが付いていますが、それを各気筒独立したスロットルを取り付けることで吸入効率を上げます。4連スロットルは手に入りづらく、インジェクションを廃止してキャブレター制御することが多かったのですが、トヨタのある車種に標準装備されたことでインジェクションのままで多連スロットル化することが可能になりました。その多連スロットルを搭載した車種は中古車価格が非常に安いため手に入りやすいです。もちろんそのままでも十分な速さを持っているので、そのままの状態を楽しむのも良いと思います。

PICK UP! サイト情報

Copyright (C)2017買うならコレ!信頼性の高いトヨタの中古車.All rights reserved.